2013年09月25日

日本とは違うことがイッパイ、韓国式の結婚式

日本とは違うことがイッパイ、韓国式の結婚式



お隣の国ですから韓国の方と結婚する日本人も多いです。
実際に韓国ドラマのような恋愛を夢見て韓国男性との出会いを
求めている日本人女性はとっても多いんですよねぴかぴか(新しい)



その恋が成就した時はめでたく結婚となるわけですが
韓国式の結婚には日本と違う習慣がありますひらめき



結婚する当事者は彼やその家族からアドバイスを受けられますが
日本側の親族や友人を招待する場合はそのマナーを事前に調べて
伝えることが必要になりますが、結婚準備で忙しくてそれどころじゃ
ありませんよね。



もしも韓国での結婚式に招待されたら、その時はどうするexclamation&question



事前にマナーを調べておくことも文化的な交流のためにもなるし
ムダにはならないんじゃないかな。



ということで、韓国の結婚について調べてみたら、
日本とは違って意外とカジュアルなのでホッとしましたわーい(嬉しい顔)



ご祝儀は日本の10分の1程度でOKとか、服装は日本ほどフォーマルに
こだわらなくてもOKだとか。



しかも食事はほとんどビュッフェ方式なので気軽なんですってるんるん



招待状はどんどん出すexclamation友達を誘っての出席もOKなど
意外とオープンなんですってねわーい(嬉しい顔)



だた、宮廷式の結婚の儀式に関してはとても厳かなものなのだそうです。



日本でも神式、仏式、洋式、人前式など色んなバリエーションの式が
あるように韓国でも同じようですexclamation



ただ、一つだけ気をつけたいのは着物を着ること。
日本では親族は留袖を着たり、招待される側も着物を着る人もいますが
韓国ではそれは避けた方が無難ですふらふら



決して無礼なわけじゃないですけど、日本に対しての感情は
韓国の国民の中にも個人差がありますexclamation



沢山の人が集まる場合はその点の心遣いは必要になってきますねexclamation×2







      


posted by ハン・ヒョジュ at 16:45| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。