2013年12月04日

韓国のお正月っていつなの?

韓国のお正月っていつなのexclamation&question
日本とは違って、韓国では旧暦でお正月を祝いますから
2014年では1月30日~2月1日がソルラル(旧正月)です。


クリスマスは新暦と同じ日ですがお正月の旧暦制度は
いまだに根付いていますexclamation


中国でも同じですね。


日本ではすっかり新暦ですから
11月の終わりが近づいてくると
おせち料理のことが気になり始めまするんるん



最近ではネットで全国の有名店監修のおせち料理を
お取り寄せする習慣がすっかり浸透していますね。



韓国ではお正月にはトックッという韓国のおもちが入った
お雑煮のようなものを食べる習慣があります揺れるハート



トックッ自体はお正月以外にも食べているものなので
特別な感じはしないものですが。



では、日本のおせち料理のようなものは
韓国にはないのかexclamation&questionといいますと、ちゃんとあります。



これは先祖にお供えものをする茶礼という儀式で、
数種類の食べ物を用意しお供えをします。
それらを囲んで家族や親せきで食事をします。
ジョン、チャプチェ、ナムル、蒸牛肉、蒸鶏肉、海鮮の汁物など。
それぞれの家庭によって多少の違いがあるようですが
にんにくや唐辛子の効いたものはお供えはしないようです。



にんにく&唐辛子の効いた品物はその後の食事ではいただきます。



トックッのスープももちろん定番ですから入りまするんるん



日本のお餅と少し食感も違うので、お正月のお雑煮に
ちょっと変化が欲しい時に使ってみたらいかがでしょう。


韓国食材を扱っているマートならトックッは手軽に購入できますぴかぴか(新しい)



そろそろおせちの予約も考えている時期なので
韓国風のお正月も取り入れてみると楽しいかも(*^^)v







 



posted by ハン・ヒョジュ at 17:49| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。