2013年12月13日

韓国貴族の女性たちが習慣にしていたあずきの洗顔

韓国貴族の女性たちが習慣にしていたあずきの洗顔方法は
じつは日本でもかなり古くから利用されてきたことなんですぴかぴか(新しい)



あずきにはサポニンが豊富に含まれています。
サポニンといえば高麗人参にも含まれる成分で
抗酸化作用があり、巡りを良くする成分です。


あずきを茹でると泡が出ますが、それがサポニン効果ですぴかぴか(新しい)



このサポニンたっぷりのあずきで洗顔をすると
角質除去ができてツルツルの肌になれるそうです。



しかも天然の殺菌力もあるのでにきびの予防にも良いんですよ。



あずきのゆで汁で顔を洗う方法もありますが、
頻繁にあずきを茹でる家庭はないと思うので
手軽にできるあずき洗顔の作り方です



あずきをミルでパウダー状にしてから、
そこにはちみつと水を加えて柔らかいペースト状にします。
最後にグレープシードオイルやラベンダーオイルなどを加えます。




分量としてはあずき小さじ2、はちみつ小さじ1、水少々、
精油1滴といった感じです。
最後にオイルを加えるのがポイントですね



濡れた肌にやさしく馴染ませて洗顔するとつるんつるんになれます。
おすすめですよるんるん



最後に加える精油を色々変えたり、はちみつの代わりに
卵白を使うこともあります。
お好みでアレンジできるナチュラル100%の安心洗顔方法でしょ








    


posted by ハン・ヒョジュ at 14:52| 韓国美容法 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。